妊娠中の便秘をルイボスティーで改善できました

妊娠中の便秘をルイボスティーで改善できました

私はもともとコーヒーや紅茶などの嗜好品が大好きで、妊娠するまでよく飲んでいました。しかしこれらの飲み物にはカフェインがたくさん含まれていることから、妊娠をきっかけに胎児への影響を考えると飲めなくなってしまいました。妊娠中でも飲める美味しいお茶はないものかと調べたところ、ルイボスティーに出会いました。

 

ルイボスティーはノンカフェインで赤ちゃんにも安心です。私の飲んでいるルイボスティーは有機なので、無農薬でさらに妊娠中でも安心でした。

 

また、ミネラル豊富なので妊娠中の栄養補給にもおすすめということを知りました。そして、飲んでみた感想としては、外国版ほうじ茶とでもいいましょうか、とても飲みやすいというのが私の感想です。ハーブティーなどにはハーブ独特のくせが多少あるのですが、このルイボスティーにはくせというくせがなく、とても飲みやすいです。

 

おかげで、妊娠をきっかけにすっかりルイボスティーフリークとなってしまい、以来飲み続けています。どうもルイボスティーには悪玉菌を排出して、腸内環境を整えてくれる効果があるそうで、便秘にも効果があるようです。

 

わたしはもともとお通じはいい方なのですが、さすがに妊娠中は多少便秘になってしまい、苦しいときもありました。そういうときはこのルイボスティーをちょっと多めに飲んで、翌日にはなんとかお通じがきて、乗り越えることができました。

 

ノンカフェインでミネラル豊富、腸内環境を整える効果があるとなれば、肌もおのずとつやつやになってきます。

 

私の飲み方は至ってシンプルです。

 

私はめんどうくさいのは苦手なタイプですので、三角のティーバッグタイプのルイボスティーを愛飲しており、ティーバッグをマグカップにいれてお湯を注いで飲むといった、紅茶のティーバックと一緒の飲み方です。

 

本当は麦茶のように煮出すと効果がさらにアップするらしいのですが、どうしても手間がかからない、マグカップにポンの方で飲んでしまいます。

 

何度か煮出したこともありますが、確かに味わいも深くなって美味しかったですし、濃い感じがしたので効果も高い感じがしました。

 

しかし、単にお湯をそそぐ簡単なやり方でずっとお茶代わりに飲んでいますが、便通もさることながら、吹き出物ができにくくなり、肌の調子がいいので、十分効果はあるのだと思います。

 

ちょっとだけはちみつを入れても、ほんのりとした甘さが気分をリラックスさせてくれておすすめです。あと、体にいいものを飲んでいるという安心感が自分を心からリラックスさせてくれます。

 

30代女性O.Yさん
飲んでいるルイボスティー:無印良品のルイボスティー