煮出しで失敗もない!家族でルイボスティーを飲んでいます。

煮出しで失敗もない!家族でルイボスティーを飲んでいます。

ルイボスティーをはじめて飲んだのは、かれこれ7年くらい前になります。きっかけはアフリカ帰りの友人からの紹介でした。

 

絶対美味しいから飲んでみて!!と強く勧められましたが、最初はアフリカのお茶なんて全く馴染みがないし、ちょっと未知な感覚もあって少しためらいました。

 

でも実際飲んでみると、すぐにその美味しさの虜になりました。何とも柔らかい香りとまろやかな味でとにかく美味しく飲みやすいのです。

 

私は早速自分でも購入してみることにしました。ルイボスティーはそれほど高いものではありませんが、私はインターネットの共同購入でいつもまとめて買っています。

 

ルイボスティーの良いところは本当にたくさんありますが、なんと言っても一番の良さはノンカフェインで誰でも安心して飲めるということだと思います。

 

私は元来お茶が大好きで、中でも紅茶が特に好きなのですが、やはりカフェインのことを考えると一日にそう何杯も飲む訳にはいきません。その点ルイボスティーはノンカフェインですから、量を気にすることもなくいつでも飲むことができます。

 

実際妊娠中も飲んでいたのですが、癒しの効果もあるのか、つわりの酷い時期も気分が少し良くなったものでした。子供が赤ちゃんだった時も薄めて飲ませました。今でも家族みんなルイボスティーが大好きです。

 

ルイボスティーはホットでもアイスでも美味しく飲むことができます。そしてどんな料理とも合います。我が家では朝食に飲むことが多いのですが、パンにもご飯にも合いますし、和食にも中華にも合います。

 

ルイボスティーは、少し長い時間煮出したほうが抗酸化作用などの良い成分を多く抽出することができるそうですし、煮出しても苦味や渋味が濃くなることはありませんから、作るのを失敗するということもありません。

 

我が家でもいつも10分以上煮出すことにしています。そうするととても味のしっかりした、それでいてまろやかなルイボスティーができるのです。

 

ルイボスティーを飲み続けて、体の調子がとても良くなりました。

 

夫はお酒を飲んだ翌日は必ずルイボスティーを飲みます。すると酷い二日酔いにならないと言います。私の場合妊娠中のつわりの緩和もありましたが、なんといっても脚のむくみが軽減したことが一番うれしい効果です。

 

夕方脚がむくんで辛い時などに飲むとスッキリします。

 

どんなに良いものでも続けることが大事ですが、ルイボスティーはクセのない美味しさのおかげで苦も無く続けることができます。

 

すでに我が家ではルイボスティーを水のように飲むことが当たり前になっていますので、家族の健康のためにこれからも飲みつづけたいと思います。

 

40代女性T.Kさん
飲んでいるルイボスティー:くろき製茶のルイボスティー