行列していたあるラーメン屋に行ったのがきっかけ

行列していたあるラーメン屋に行ったのがきっかけ

私が始めてルイボスティーを飲んだのは、今から10年以上前のことでした。当時、行列していたあるラーメン屋に行ったのがきっかけです。

 

そのラーメン店では、ルイボスティーが飲み放題でした。今思えば、ラーメン店にルイボスティーって不思議な組み合わせですが、当時は、ルイボスティーのことを知らないのでそんなことすら思いませんでした。

 

とにかく、女友達と二人で「何、この美味しいお茶」と言いながら
ラーメンを食べては、ルイボスティーをゴクゴク飲みました。

 

結局、そのラーメンのお店は友達と私には味が塩辛すぎて口に合いませんでした。ところが、すごく塩辛いと感じたのに、食後、喉が全く乾かなかったことに驚いたのです。

 

それから、ルイボスティーの味が気に入って自分でも買い求めて家で飲むようになりました。後から知ったのですが、ルイボスティーには、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分などのミネラルがバランスよく入っているそうです。

 

中でも、カリウムは体の中の不要な塩分を除去してくれる役割があるそうです。

 

もしかしたら、あの劇的にしょっぱいと感じたラーメンを食べても喉が乾かなかったのは、ルイボスティーのカリウムが関係しているかも知れません。

 

単に美味しいと思っていたのにルイボスティーって体にいいんですね。それからは通販でティーライフってところのルイボスティーを定期的に購入して飲むようにしました。これからも飲み続けたいと思います。

 

30代女性H.Kさん
飲んでいるルイボスティー:ティーライフのルイボスティー