子供も飲めますか?

子供も飲めますか?

ルイボスティーは、タンニンをほとんど含まず、カフェインも含まれていないのでお子様も安心して飲めるお茶です。また、赤ちゃんに飲ませるお茶としても使えます。

 

麦茶の場合もそうですが、赤ちゃんは味覚が敏感なため、ルイボスティーも薄くして飲ませるのが良いでしょう。ルイボスティーには、鉄、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム等のミネラルも豊富なのでお勧めです。

 

可能なら、無農薬にこだわったルイボスティーがお勧めです。
妊娠中にも飲めますし、出産後、家族で飲むのも良いですね。

 

タンニンが入っている緑茶等は、食事のときに飲むと栄養素の吸収を阻害してしまいますが、ルイボスティーなら安心して食事中に摂取することも可能です。やかんで煮出してポットにいれて冷蔵庫で保管すれば、いつでも飲むことができます。

 

冬は、ティーバッグもお勧めですが、冷蔵庫に常備しているルイボスティーを取り出して、耐熱性マグカップに入れて1〜2分加熱すればホットとして飲めます。

 

最近、日本で人気のルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯でしか栽培されていないそうです。かなり遠くから来ているお茶なんですね。

 

お子さんにも優しく、抗酸化作用がお母さんにも優しいルイボスティーはお茶の中でも、最もお勧めです。