ルイボスティーの効果〜アンチエイジング

ルイボスティーの効果〜アンチエイジング

・アンチエイジング効果

ルイボスティーで一番最初に挙げられる最大の効果は、なんと言ってもアンチエイジング効果です。どういう仕組でアンチエイジングが可能かと言えば、ルイボスティーにはとても高い抗酸化作用があるからに他なりません。

 

いわゆる人間の「老化」は何から起こるか、それはすべて「酸化」に原因があると言っても過言ではありません。ルイボスティーには、この酸化に抵抗出来るだけのパワーが秘められているのです。

 

・老化の元凶は活性酸素

最近のアンチエイジング学では、活性酸素こそが私たちの身体を老化させる悪玉であることが解明されています。活性酸素というのは、普通の酸素が変化して出来る非常に攻撃的な物質で、体内を錆びつかせる元凶です。

 

生命維持活動をすればするほど活性酸素は体内に生み出され、しかも紫外線や薬物、ストレス、スポーツ、電磁波、タバコ、排気ガス、加工食品などで非常に増えてしまいます。

 

こうした活性酸素に対抗する抗酸化物質「SOD酵素」というものも体内にはあるのですが、あまりにも活性酸素が大量になるとカバーし切れず、だんだん身体は老化して行ってしまうのです。

 

そして、この頼りのSOD酵素も年齢と共に数が減少するため、加齢と共に一気に老化が進んでしまうわけなのです。

 

・ルイボスティーで酸化防止

ルイボスティーには、身体を錆から守る抗酸化作用があります。

 

実はルイボスティーには「SOD様酵素」という物質が多く含まれていて、これが活性酸素を除去してくれるはたらきがあるのです。

 

「体内のSOD酵素が少なくなって活性酸素の処理が追いつかないなら、外部からSOD酵素のようなはたらきを持つ物質を積極的に補給すれば良い」というわけで、ルイボスティーでアンチエイジングしようという考え方が今広まりつつあるわけです。

 

もちろん、自分でも出来るだけ体内に活性酸素を発生させない生活を心がける必要はありますが、是非酸化防止のシステムもフル活用しましょう。